未分類

マジの語源由来は江戸時代?具体例で解説!若者言葉「マジ卍」の使い方も!

投稿日:

マジ 語源

「マジ」という言葉にはいかにも現代語風のひびきがありますが、実は江戸時代からある言葉です。

語源は江戸時代の役者さん達の間で使われていた業界用語で、「本気、真剣、真面目」という言葉を縮小し、セリフのゴロとリズムを良くするために使われていた言葉なのです。

なお、現代の国語辞典(広辞苑)には、「まじめの省略形、本気であるさま、本当であるさま、物事の重要性をより強く訴えるときに使われる助動詞・形容詞・副詞」という説明がされています。

この記事では、マジという言葉の意味や由来(歴史)について、くわしく解説いたします。

Sponsored Links

マジの語源・由来:実は江戸時代初頭から使われている言葉

冒頭で書かせていただきましたが、マジの語源は江戸時代の役者さんたちの業界用語から派生した言葉です。

現代の若者(学生)達が作り出したスラングワードではないことを知っている人はどれぐらいいるでしょうか。

それでは早速マジの使い方を、具体例を上げていきながら紹介していきます。

Sponsored Links

江戸時代の文献に見る「マジ」の使い方・具体例

江戸時代の書物の中で、マジという言葉で表現されている文章が存在していました。

最古は1640年に出版されている「仁勢物語(にせものがたり)」から使われています。

その他にも洒落本「にゃんの事だ」の「お梅はしじうまじで居る」「お梅さんが40歳まで生きている真実。」という意味である。

江戸時代の平均寿命は32~44歳だったため、この文章から長寿であることを称しています。

大槻文彦編著の辞書にある「大言海」にも「針仕事に優れたるに云ふ意にもあるまじと考へ居たり」とマジを使い表現されているのが見受けらてます。

すべてひらがな表記で書かれ、マジは書き言葉、話し言葉あらゆる場面で使用されていることがわかります。

Sponsored Links

「やばい・きもい」も江戸時代からある言葉

マジに次ぐ、「やばい・きもい」実はこれらも江戸時代から派生している言葉です。

「やばい」は、悪事を働いてる人、悪いことを・嫌な事が起きそうな瞬間で使われており、実際江戸時代の書物に書かれています。

「やばい」は江戸時代牢獄や看守のことを「厄場」と呼び、そこで過ごしている囚人たちの間で、看守と危険な関わりがありそうな瞬間の隠語としてありました。

現代では「すごい」という言葉に類似するぐらいの最上級の表現としても浸透しています。

Sponsored Links

「きもい」にはもともと2つの意味がある

「きもい」の元々の意味としては大きく分けて2つあります。

1つは、「狭苦しい、窮屈で不快」という意味です。

もう1つは、ふしだらな格好した女性に対しての言葉で使われていました(「返事の能い下女・潜る襷の輪がキモイ」という表現が文献に見られます)

1970年代後半から一部の家庭や学校で使われ社会的に多く広まったのは、1997年代から現在にかけて若物言葉として俗語と認定されています。

Sponsored Links

「へこむ」はダウンタウンの松本人志さん発祥?

「へこむ」という言葉の意味は、外圧の影響で物の表面がへこむのと、精神的に落ち込むこちらの意味で私たちの生活に浸透しています。

しかし後者の意味は、ダウンタウンの松本人志さんが言い始めたのがきっかけ。

精神的に気持ちがやられてしまった、という意味でへこむという意味で2005年「松本人志の放送室」で使われたのがきっかけで世の中に浸透しています。

Sponsored Links

若者言葉「マジ卍」の意味と使い方

私たちの生活の中で、「マジ卍」といきなり言われてもよくわからないですよね。

若者達の間では、「卍」という言葉にはいろんな表現ができる特徴を持っていることを知っている人はあまりいらっしゃらないと存じ上げます。

若者言葉である「マジ卍」を具体的な解説と使い方を紹介していきましょう。

Sponsored Links

「マジ卍」の使い方具体例

マジ卍の使い方を3つほどご紹介いたします。

卍はまんじと読みます。「卍」は最近流行り始めたスラング用語で、下記の意味が含まれています。

「マジ卍」の使い方


  • ①ヤンキー・不良・調子にのってる人を指していう言葉「例:あいつマジ卍」
  • ②写真を撮影するときの掛け声「ハイチーズ」=「はい卍」
  • ③テンションが上がったとき、喜怒哀楽や物事をより主張するときに使う言葉

1番は、若者のコミュニティーの中であいつマジ調子に乗ってる、イキってるなどの表現をする際、「あいつマジ卍」と使われています。

2番は友人同士で写真を撮影する際、「ハイチーズ」の代わりに「はい卍」と合図。

3番はテンションが上がり過ぎてその時の感情を爆発的に表現するときや、今日マジ疲れたーマジ卍などという高校生の中では使われてます。

またプロ野球の球審を務めている、敷田さんがバッターの見逃し三振をコールする際に、卍ポーズをすることからもアウトコールの表現の一部として有名です。

Sponsored Links

まとめ

今回は、マジの語源の由来について解説をしてきました。

「マジ」の語源の発祥は、江戸時代の役者さんたちの間で使われていた業界用語です。

マジの他にも、やばい・きもい・へこむなどそれぞれの言葉には必ずその時の時代に基づいた使い方がきちんと存在します。

時代の流れによって言葉は進化していきますので、普段何気なく使う言葉の意味を調べてみてはいかがでしょうか。

Sponsored Links

-未分類

Copyright© 豆知識ファクトリー , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.