仕事の悩み

家族経営の会社で働くのは最悪だからまじでやめとけ。メリットとデメリットを解説

家族経営の会社

  • 家族経営の会社って実際どう?
  • ブラック企業が多くて最悪って本当?
  • メリット・デメリットはどういうこと?

家族経営の会社というと、なんだかアットホームで働きやすそうなイメージがありますよね。

ですが、家族経営の会社で働くことにはデメリットも少なくありません。

結論から先にいうと、家族経営の会社で働くのは

よほどのことがない限り避けた方が良いです。

管理人

私自身、家族経営の会社で3年ほど働いた経験があるのですが、はっきりいって時間のムダでした。

(ブラックな労働環境で最悪な経験をしました)

この記事では、家族経営の会社で働くことには、具体的にどういうメリットデメリットがあるのかを解説します。

家族経営の会社で働くメリット5つ

家族経営の会社で働くことには、

↓以下のような点はメリットと言えます。

管理人
  1. 採用されやすい
    採用の判断は最終的に「社長に気に入られるかどうか?」で決まるので、面接などで相性がよければ即採用ということもあります。
    (私は面接にいったその日のうちに合格の電話が来ました。いま思えばこんなことで嬉しくなってしまった自分が恥ずかしいです)
  2. 会社の創業者と非常に近い距離で働ける
    会社の創業者の人たちは、能力的に優れた人が多いです。彼らのそばで働くといろいろ勉強になります(ただし、パワハラ気質の人が多い)
  3. ゆるい雰囲気で働ける
    従業員に社長の家族がいたりするので、良くも悪くもゆるい雰囲気です。
    多少ミスしても降格とか減給とかいったことはないです。
  4. 経営者家族に気に入られれば働きやすい
    家族経営の会社では、経営者の家族が従業員として働いています(社長の奥さんが経理・息子が後継者など)
    社長だけでなく、彼らにも気に入られれば何かと楽です。
  5. 次の社長になる予定の人と仲良くしておくと良いことがあるかも
    たいていは社長の息子が後継者として社長になるので、彼らが若いうちに仲良くしておくと代替わりした後にいろいろ得します。

家族経営の会社で働くデメリット7つ

家族経営の会社

(家族経営の会社で働くデメリットとは?)

上のようなメリットに対して、

↓家族経営の会社で働くことには以下のようなデメリットがあります。

(※ 特に致命的なのが7つ目です)

  1. とにかくあらゆる基準があいまい
    会社内のほとんどのことを経営者が一人で決めているので、とにかくあらゆること(人事評価や業務手順など)がいい加減でころころ変わります。
  2. 謎の会社行事がたくさんある
    社内旅行やキャンプなど、社長の自己満足としか思えない謎の行事がたくさんあります。
    社長は福利厚生のつもりでも、従業員からすれば「そんなのいいから休みをくれ」という感じです。
  3. 仕事に関係のない経営者家族への気遣いが必要
    社長の奥さんや子供が社内をうろうろしていることも多く、気を使います。
    いわゆる「金持ちの子供」が苦手な人は要注意。
  4. 能力よりも社内の人間関係で待遇や役職が決まる
    人事については社長がほぼ一人で決めているので、目上の人と人間関係を気付くのが苦手な人は苦労するでしょう。
  5. 経営者の健康状態が経営に直接的な影響を与える
    極端な話、社長が病気やけがで仕事ができなくなったら、数ヶ月後には会社が倒産します。
  6. 会社が利益を出しても経営者家族への分配が優先される
    家族経営の会社は結局「社長の持ち物」です。従業員はお手伝いさんに過ぎません。
    ろくに仕事をしていない社長の息子がもっとも多くのボーナスをもらう…というようなことも普通にあります。
  7. 家族経営の会社で働いたキャリアは、別の会社ではまともに評価されない
    これがもっとも深刻なデメリットです。以下でくわしく説明します。

7つ目の「家族経営の会社で働いたキャリアは、別の会社ではまともに評価されない」という点には特に気をつけてください。

私もこれにはかなり苦しめられました。

↓とても重要なことなので、以下でくわしく説明します。

管理人

家族経営の会社で働いたキャリアはまともに評価されない

家族経営の会社

(家族経営の会社で働いた職歴はキャリアとして評価されません)

 

「家族経営で働いてきた」という職歴は、

Sponsored Links

転職活動をするにあたって一般企業からはまったく評価されません。

なぜかというと、上で見てきたように、家族経営の会社ではすべてが経営者の一存で決まっているからです。

なので、あなたが職務経歴書などで「私はこれだけの結果を出してきました」というアピールをしたとしても、

転職先の企業の採用担当者は「結果を出したと言っても家族経営の会社ででしょ?たまたま社長と仲が良かったからうまくいったんじゃないの?」という評価をする可能性が高いです。

↑実はこれ、私が実際に転職活動の面接で言われたことです。

家族経営の会社で働いていたときの職務経歴は

まともに評価してもらうことができませんでした。

管理人

たとえば家族経営の会社で10年働いたとして、その間の実績がすべて「ゼロ」扱いされる可能性もあるということです。

これは最悪すぎますよね。

家族経営の会社はブラック企業が多い

家族経営の会社

(ほとんどのことを社長が一人で決めている家族経営の会社はブラック企業になりがちです)

 

また、家族経営の会社というのは、

一般企業では当たり前のように認められる福利厚生が存在しなかったりします。

(つまり、ブラック企業になりがち)

残業をしても割増賃金が支払われない。

実質的には休日出勤でしかない社内行事に無給で参加させられる。

罵声が飛び交うパワハラな環境。

労働法のルールを守らない不当解雇なども日常茶飯事です。

↑なぜこうなってしまうのか?ですが、理由は簡単です。

家族経営の会社には労働組合のようなものがありませんから、

経営者が勝手なことをしていても、文句をいう人間がいないからです。

Sponsored Links

本来、労働法のルールが守られていなかったら

労基署などにかけこめばいいんですが、

もしそんなことをしたら会社にはまずいられなくなります。

管理人

ブラックな環境で働き、しかもそれがキャリアとしてはゼロあつかいになる…。

↑数年後にこういう状況に気づいて愕然(がくぜん)としたくない人は、家族経営の会社で働くのは絶対にやめた方が良いです。

家族経営の会社で働くことは、長期的なキャリア形成という視点から見てもリスクがでかすぎます。

家族経営の会社なんて選択肢に入れなくても働き口はたくさんある

家族経営の会社

(リスクの大きい家族経営の会社で働かなくても、働き口はたくさんあります)

  • そうは言っても、家族経営の会社ぐらいしか採用してもらえる企業がない人はどうしたらいい?
  • すでに家族経営の会社で働いている人はどうしたらいい?

↑ここまで読んでいただいた方の中には、

このような不安を感じた方もおられるでしょう。

ですが、そんなに心配しないでも大丈夫です。

管理人

就活(転職活動)がうまくいかない人は、

能力的な問題ではなく、就活のやり方をそもそもまちがえているケースが大半です。

しっかりとポイントを押さえて就活すれば、家族経営の会社なんかで働かなくても、あなたを雇ってくれる会社はたくさんありますよ。

仕事や人間関係がしんどいブラック企業で働きたくない人へ

(ブラック企業でつらい働き方をしたくない人へ)

 

いま働いている人もこれから働く人も、ブラック企業で働きたくないなら、

情報リサーチはしっかり行うようにしてください。

具体的には、

  • いま世の中にはどういう仕事があるのか?
  • どういう仕事が年収が高いのか?
  • 今の自分にはどういう選択肢があるのか?

について、常に情報アンテナを張っておくことが大切です。

↓情報リサーチには以下のような転職サイトを使うと便利です。

無料で使えるサイトなので、活用してみてください。

管理人

リクルートエージェント

リクルートエージェント

最大手の転職サイト!25万件以上の求人あり

リクルートエージェントは業界最大手の転職エージェント会社で、25万件以上もの求人が登録されています。
未経験者OKの大手企業の求人から、
実務経験者だけが応募できる高年収な求人まで、たくさんの求人があります。
きっとあなたの希望にあった会社を見つけることができますよ。

↑転職サイトで無料アカウントを作って、

年収や職種などの希望条件を入力しておくと、マッチする最新求人が出るたびにメールで通知してもらえます。

(企業側からのオファーメール例)

↑こんな感じで企業側から

オファーメールが来たりもします。

管理人

普段からこういう転職サイトの情報を見る習慣をつけておくと、

「今の仕事がもしどうしても嫌になったら、別の仕事もある」という選択肢を持つことができます。

こういういい意味での「逃げ道」を作っておくと精神的安定につながります。

(会社の上司や先輩からどやされても「なんかせまい世界でえらそうにしてるなー」ぐらいに流せるようになりますよ)

いま失業中の人も、自分で探していたらまず気づけなかったような

意外な仕事の紹介が来たりするので、自分の可能性に気づけますよ。

まずは無料アカウントを作って、いろいろ求人検索してみましょう。

世の中には本当にいろんな仕事があるんだな…って驚かれると思いますよ。

転職の方向性が見えてきたらエージェントとの面談も使ってみよう

(転職意思が固まってきたらエージェントとの面談も検討しましょう)

 

転職サイトで日常的に情報リサーチして、ある程度転職活動の方向性が見えてきたら、

転職エージェントと無料面談してアドバイスを受けてみるのもおすすめです(無料で使えます)

転職エージェントは、実際に企業をまわって情報を集めていますので、

↓以下のように転職サイトを見ているだけではなかなかわからない情報を教えてくれます。

  • 企業の社風や職場の実際の雰囲気
  • 配属される予定の部署の男女比率や年齢構成
  • 残業時間の具体的な数字(月ごと・日ごとの時間数)
  • 過去3年間のボーナス支給額の実績値など

↑こういう情報を求人に応募する前に教えてもらえるのが大きいです。

転職サイトで見ていたら良さそうだったので面接を受けてみたけど、

実際に会社を訪問してみたらなんかちがった…ってよくありますが、

こういう時間のロスを省くことができるようになりますよ。

転職エージェントは無料で相談できますので、

ぜひ活用しましょう。

管理人

もっとも、いきなり転職エージェントと面談するのはハードルが高い…と感じる人も多いでしょう。

なので、まずは転職サイトで無料アカウントを作っておき、

いろんな求人を見てみることから始めるのがいいと思います。

なにごともまずはしっかり情報収集することから始めるのが大切です。

企業との年収交渉を自分でやってはいけない理由

(年収交渉は自分でやるよりエージェントに代行してもらう方がうまくいきます)

 

他にも、転職エージェントは企業側とあなたの間に入って、あなたが採用されやすくなるようにいろいろ調整してくれます。

(面接アポイントの調整や応募書類の添削・面接対策など)

年収交渉なんかも代わりにやってくれますので、

ちょっとでも良い条件で入社したい人はエージェントを活用しましょう。

こういうのって自分で交渉するのはとても難しいですからね。

さらにいうと、入社時にあんまり熱心に年収交渉を自力でやってしまうと、

金にがめつい人というイメージを持たれてしまう可能性もあります。

転職先の社風にもよりますが、これは基本的にマイナス評価にしかなりませんので避けておくのが無難ですね。

転職エージェントが完全無料で使える理由

なお、転職エージェントはすべて無料で使えます。

転職エージェントって企業側が支払う紹介手数料で運営されていますので、私たち求職者側は無料で使うことができるんです。

1円でもお金を請求されることはありませんので、

安心して使うことができますよ。

管理人

↓まずは無料アカウントを作って求人検索から始めてみてください。

(リクルートエージェントは最大手の転職エージェント会社です)

\ 高年収の求人多数あり!/

無料登録して求人を見てみる

※ メールアドレスがない人はこちら(GoogleのgmailYahooメール)から無料で作れます。

まとめ

今回は、家族経営の会社で働くメリットとデメリットを解説しました。

結論的には家族経営の会社で働くのは避けた方が良いです(デメリットがでかすぎます)

いま無職の人や、すでに家族経営の会社で働いてしまっている人は、今すぐ就活を始めた方が良いですよ。

ぶっちゃけ、就活って年齢的に若い人が有利です。

年齢を重ねれば重ねるほど「就活とかめんどくさ…」と腰が重くなりますし、

未経験で採用してくれる企業も少なくなります。

管理人

今日という日は、あなたが今後の人生で一番若い日です。

本気で仕事を変えたい・人生を変えたい人は、今すぐ仕事探しを始めましょう。

転職サイトを使えば、採用される仕事を見つけるのなんてそんなに難しいことではありません。

はっきりいって「会社に採用される/されない」なんて運と相性で決まる部分が大きいです。

数をこなしていけば数ヶ月以内に2社〜3社ぐらいは必ず内定出ますよ。

迷っている方は今すぐ動きましょう。

みずから行動した人だけがホワイトな仕事を見つけることができます。

いま働いている人も、無職の人もスタート地点は「世の中には今、どういう仕事があるのか?」を知ることからです。

まずは転職サイトでアカウントを作り、いろいろ求人検索してみましょう。

サイト内で希望条件を入力しておくと、企業側からスカウトメールが来ることもありますよ。

日常的に転職サイトを使って情報収集していると、

  • 自分には今の仕事の他にもこんな可能性があるんだ!
  • 世の中では今、こういう仕事にニーズがあるんだ。
  • 自分の実績と能力を評価してくれる会社がこんなにある!

↑と気づくことができます。これが心理的に大きい。

転職サイトは無料で使えて3分で登録完了できます。

みんな情報リサーチに使っているサイトなので、変な連絡が来ることもありません。

たった3分の作業ですが、こういうのを今すぐできる人か、

できない人かで人生に大きな差ができてしまうものなんです。

管理人

世の中には勝ち組と負け組がいるのは事実です。

資本主義の社会なのでこれは避けられません。

負け組になりたくない人は今すぐ行動しましょう。そんなに難しいことでもありませんよ。

>>転職サイトに無料登録して求人を見てみる




Sponsored Links

-仕事の悩み

Copyright© 転職と副業のサザンクロス , 2021 All Rights Reserved.