転職活動のノウハウ

正社員になれないなら辞めるべき?約束を守らない企業の見分け方

※このページは 3 分で読めます。

正社員になれないなら辞める

(正社員になれないなら辞めるべき?信じてもだまされるだけのブラック会社の見分け方を具体的に解説します)

もう1年以上も契約社員として働いているのに、正社員にしてもらえる気配がまったくない…。

「期待している」とか「貴重な戦力だから」など期待させるようなことを言われるのに、結局正社員になれないならやめるべき?

それとも原因は他のことにある?

↑現在、契約社員や派遣社員として働いている人の中には、こういった不満や不安をお持ちの方も多いのではないでしょうか。

入社当初から「正社員にするつもりはないから」とはっきり言ってくれる場合はまだいいですが、

期待させるようなことを言うばかりで、結局は現状維持をずっと続けられる…というのはかなり悪質ですよね。

※私自身は、「最初は契約社員だけど、入社数ヶ月で正社員に登用するから」という約束で入社したのに、その後2年ほどまちぼうけを食わされた経験があります。

(結局は転職して別の会社に正社員として入社しましたが)

この記事では、「正社員にないたいのになれない」という辛い状況で働いている方向けに、転職という決断をすべきかどうかの判断基準を解説します。

人事として働いてきた私の実務経験から「会社側が考えていること」について具体的に説明しますので、少なくとも「なぜ正社員になれないのかすらよくわからない」という不満は解消していただけるかと思います。

ぜひ参考にしてみてください。

正社員になれないなら辞めることを「今すぐ」選択肢に入れるべき会社の特徴

まず、入社時に「ゆくゆくは正社員にするから」と明言していたにも関わらず、1年以上正社員への切り替えをしないケースは悪質といえます。

(こういうケースは「アラサーの彼女に結婚をほのめかしながら、いつまでたっても結婚しない優柔不断ないいかげんな男」と同じです)

具体的には、次のようなことを日常的に上司が言っているのに、いつまでたっても正社員への切り替えをしないケースが該当します。

こういう会社には要注意

次のページへ >

まだムダで苦しいだけの仕事に人生の大切な時間を使うのですか?

  • 大嫌いな上司・先輩・同僚…。
  • 時間のムダで何のメリットもない社内のコミュニケーション…。
  • 不当に安い給料でこき使われる。
  • ゴマすりが上手なだけで、ろくに働いていないくても評価される人たち。

↑いつまで、こんな「ムダで苦しいだけの会社」で働き続けますか?

あなたを正当に評価してくれる、楽しみながら仕事ができるホワイトな会社は世の中にたくさんあります。

多くの人が「情報を制限されている」というたった1つのことが原因で、理想の会社に出会えていないのです。

ぜひこちらのサイトに無料登録して、情報をゲットしてみてください。

↓お金が発生することなんてことは最初から最後までいっさいありません。完全無料です。変な連絡もいっさい来ません。あなたのリスクはゼロです。

  • 「今とまったく同じ仕事内容」なのに、年収が100万円多くなったら?
  • この仕事こそが自分の仕事」と胸をはって言える仕事に出会えたら?
  • 職場の人たちが大好き。本当の仲間」と思える環境で働けたら?

早い者勝ちです。明日にはなくなっているかもしれません。

-転職活動のノウハウ

Copyright© 転職と副業のサザンクロス , 2020 All Rights Reserved.