Sponsored Links

転職の体験談

臨床工学技士の年収は低い?未経験で転職した30代女性の体験談

※このページは 3 分で読めます。

臨床工学技士 年収 低い

(臨床工学技士の年収は低い?未経験で病院に転職した30代女性に体験談をお聞きしました)

今回は、臨床工学技士の仕事を経験された30代女性に、お仕事の体験談をインタビューしました。

田中さんは工学系の大学出身で、病床数262床の比較的小規模な病院で、未経験から転職された方です。

  • 臨床工学技士の仕事内容は?患者さんとやり取りすることはある?
  • 臨床工学技士は年収が低い?
  • よくある退職理由は?
  • 仕事が楽しい・つらいと感じるときはどんなとき?
  • 臨床工学技士を経験した後はどんな仕事に転職できる?

などなど、実際にお仕事を体験された方でないと語れない内容をお聞きできましたので、ぜひ参考にしてみてください。

臨床工学技士の年収は低い?私が体験した仕事内容

体験談をお聞きした方のデータ

  • お名前 :田中 優子
  • 在職年齢:32歳〜33歳(2年間)
  • 雇用契約:契約社員
  • 年収  :年収約300万円
  • 会社規模:病床数262床
  • 退職理由:以前就業していた業界(製造メーカー)での技術職の仕事に再挑戦したいと考えたため

私が臨床工学技士として働いたのは、比較的小規模の病院です。

病床数は262床と多い方ではありませんでしたが、地域と連携した医療を目指している施設でした。

自然災害や震災等が発生した場合は、いち早く救護に向かうなど、社会活動にも貢献することを重要視していました。

臨床工学技士の年収は低いですか?不満はありましたか?

私の場合は年収約300万円程度でした。決して良い方ではないですね。

業界平均的にもだいたい400万円程度の年収になる人が多いようです。

ただ、残業や休日出勤が基本的になかったので、ワークライフバランスをしっかりとれる職場だったのはよかったです。

また、私は現在は臨床工学技士として働いた経験を生かして、製造メーカーへの転職することができました。

病院というプロフェッショナルな環境で工学系の実務経験を積んできたことは、転職活動時にも高く評価される傾向があります。

次のページへ >




Sponsored Links

-転職の体験談
-

Copyright© 転職と副業のサザンクロス , 2020 All Rights Reserved.