Sponsored Links

転職の体験談

外資系企業への就職は高卒でも可能?業界未経験でも転職できる?

  • 外資系企業って高卒でも就職できる?
  • 外資=実力主義なので学歴なくても出世できる?
  • 未経験の職種でも挑戦可能?
  • 高卒者が採用されるための自己PRは?

外資系企業というと「実力主義」というイメージが強いですよね。

(仕事で結果さえ出せる人なら、大卒だろうが高卒だろうが関係なく出世できるイメージ)

実際、外資系企業で働いてみると、日本企業に比べて実力主義の場面はものすごく多いです。

ただ、学歴というものがまったく無関係か?

といわれるとそれはちょっと違うかもしれませんね。

転職経験者

この記事では、高卒の学歴で外資系企業への就職を目指す人向けに、外資の就活採用の実態を解説します。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

転職の場合、外資系企業で問われるのは実務能力のみ(高卒OK)

結論から言いますと「転職組」の場合は学歴はほぼ関係ありません。

私自身も外資系企業に勤めているのですが、まわりの同僚や後輩・上司にも高卒の方は多くいます。

未経験職種への転職であったとしても、過去の職歴からアピールできる内容があれば高卒者でも普通に採用されていますね。

事務職から営業への転職や、営業職から経理などの「異業種転職」であったとしても、過去の職歴をみて採用に至るケースは多くあります。

そもそも外資系企業は中途採用が中心です(新卒をまとめて採用するという文化があまりありません)

過去にどのような仕事を経験してきたか?が採用面接や書類選考で問われることになります。

Sponsored Links

新卒採用の場合は大卒限定のケースが多い

上の内容は「社会人としてある程度年数が経っている人の転職」のケースです。

一方で、学生から初めて会社に就職するケースでは、大卒者限定の採用となるケースが多いのが現実ですね。

特に、大手のコンサルティング会社や投資銀行といった会社はたいてい大卒限定です。

それも有名大卒ほど有利というケースが多いでしょう。

というのも、こういった会社ではOBの力が大きく影響してきますので、社内で出世していく上でも学歴は多少なりとも関係あったりするんですね。

語学や会計知識など「特殊技能」があれば高卒でも採用される可能性あり

上では「新卒採用では高卒はきびしい」という話をしましたが、中には高卒でも外資系企業で採用されるケースはあります。

それは、特殊技能を入社時点である程度身につけている場合です。

具体的には、会計やIT技能、そして語学ですね。

(語学といえば英語がまず浮かびますが、応募先の企業によってはフランス語やドイツ語といった言語が重要視される場合もあります)

商業高校出身で簿記検定を持っているとか、ビジネス英語がある程度できる人なら、新卒でも外資系企業で働ける可能性は十分にありますよ。

おすすめな転職エージェント会社

↓個人的におすすめの転職エージェントはdodaです。

>>dodaの公式サイトはこちら

「転職エージェントといえばリクナビとかマイナビじゃないの?」

と思われる方も多いと思います。

リクナビ・マイナビは誰もが聞いたことがある名前ですし、

学生時代の就活で使ったのでなじみがあるという方もきっと多いですよね。

テレビCMとかもしょっちゅうやってるので、名前を聞いただけでも「使うならやっぱここかな」と思ってしまうのはよくわかります。

ただ、転職エージェントを選ぶ上で最重要なのは実際に担当してくれるエージェントの質なんです。

特に「いま仕事があまりうまくいっていないのでなんとかしたい」という理由で転職活動する人は、エージェントの質を最優先にしてください。

(仕事バリバリうまくいっていて「もっと上を狙いたい!」というポジティブな就活をしている人はリクナビやマイナビでもいいです)

この点(エージェントの質)でdodaは圧倒的な信頼感があります。

ベテランのエージェントが多く、とことん親身に相談を聞いてくれるという点ではNo.1ですね。

上記は実際に私が利用した感覚値ですが、

それでも私は10社以上のエージェント会社を使った経験があり、

30名以上のエージェントさんと面談してますので

信頼してもらってOKですよ。

管理人

私もリクナビやマイナビを使っていた時期があるんですが、年齢的にとても若いエージェントさんが多いんですよね。

若いエージェントさんってフットワーク軽くて明るい人が多いのでそれはそれでいいです。

ただ、仕事に悩んでいて辛い気持ちをなんとかしたい…。というテンションで相談する場合には、dodaの相談重視のエージェントさんの方が信頼感があります。

これから初めて転職エージェントを使う方なら、まずdoda一択ですね。

「他のエージェント会社に相談したことがあるけどいまいちだった…」という方も一度dodaのエージェントさんに相談してみてください。

こちらがびっくりするぐらい親身に相談に乗ってくれますので、きっとあなたの転職を成功に導いてくれますよ。

dodaは完全無料で使える転職エージェントです。

↓まずは下記サイトから1分でできる無料登録を完了しましょう。

無料登録完了すると、dodaに登録されている10万件以上の最新求人も検索できるようになります。

\ 高年収な求人多数あり!/

無料登録して求人を見てみる

ある程度「この会社いいいかも」という目星がついたらエージェントとの面談に進みましょう。

面談では「その会社狙うならこちらもいいかもしれません」という感じでいろんな選択肢を出してくれます(非公開求人含めて提示してくれます)

なお、求人を自分で探すのに自信がない人は、先に面談してエージェントさんに求人を提示してもらうのもOKですよ。

>>dodaの無料登録はこちらから

ここまでお読みいただきありがとうございました。

あなたの就活・転職活動が成功することを祈っています。

管理人

-転職の体験談

Copyright© 転職と副業のサザンクロス , 2021 All Rights Reserved.