仕事の悩み

仕事が続かないのは自信がないのが原因?精神的にネガティブな人が天職を見つける方法

Sponsored Links

この記事では、以下のような方々に向けたアドバイスを掲載しています

ポイント

  • 転職を繰り返している
  • 仕事が長続きしない
  • 自分に自身が無い
  • 自分に合った仕事が分からない

実は、仕事探しは「自分がやりたい仕事を探すこと」が唯一の方法ではありません

むしろマイナスに働くことさえあります

発想を大きく切り替えることが必要です

具体的な方法については、以下の記事を読んでみてくださいね。

おすすめの転職サイト

  • パソナキャリア
    取り扱い求人16000社(!)の大手転職会社です。
    ここを使えば「応募できる求人が1件もない」という状況になることはまずないです。
    転職活動は初めて…という人はここを使うのがおすすめ。
  • マイナビエージェント
    20代向けの求人が豊富な転職支援会社です。
    未経験から挑戦できる仕事がたくさん登録されていますので、
    これから社会人としてキャリアスタート!という方はここを使いましょう。
  • MSジャパン
    経理や人事など「営業以外の仕事」の求人が専門の転職会社です。
    営業は絶対嫌だ!という人はここ。

 

Sponsored Links
Sponsored Links

仕事が続かないのは自分に自信がないのが原因?

「仕事が続かないのは、自分に自信がないからなのかも…

転職回数が多い方の中には、こんな不安を感じている方も少なくないでしょう。

しかし、そんなにハードルを上げる必要はありません。

仕事が続かない人の特徴として、仕事についての自分の中でのハードルを上げ過ぎている傾向があります。

どんなにイキイキと仕事をしている人であっても、全員が「この仕事では誰にも負けない自信がある」なんて思って働いているわけではないのです

仕事を選ぶ上では

「この仕事ならわりと得意」と思えるぐらいの適性があれば十分ですよ。

「こんなことで人に喜んでもらえた」といった体験を積み重ねることで、少しずつ自信へと変えていくことが大切です

Sponsored Links

「自分には向いている仕事なんて何もない…」と感じてしまう方へ

「自分には向いている仕事なんて何もない…」と感じている方は少なくないでしょう

しかし、悲観しすぎることはありません。

向いている仕事は何もないなんて、そんなことは絶対にありませんから

とはいえ、以下のような状況は脱したほうが良いです。

ポイント

  • 何を基準に仕事を選べばいいのか、さっぱり見当もつかない
  • どの仕事も同じに見えて、興味を持てない
  • 自分は営業向きでないことだけはわかるけど、そこから先は何を基準に仕事を選べばいいのかわからない

次の項目では、そんなあなたのために、

「天職(になるかもしれない)仕事を見つけるための具体的なステップ」

を紹介したいと思います。

Sponsored Links

キャリアカウンセラー直伝!天職(になるかもしれない)仕事を見つける方法

ポイントは「自分のやりたいこと」から仕事を考えないことです

「自分がやりたいこと」から自分の仕事を考えてしまうと、たいていの場合失敗してしまいます。

あなた自身はどうでしょうか?

これまでを振り返ってみてください。

仕事選びをするときに「自分がやりたいこと」から考えていませんか

「自分がやりたいこと」はどうしても

理想ばかりが強くなってしまい、非現実的なフワフワしたイメージにしかなりません

以下のように進めてみてください。

ポイント

  • ステップ1:「自分が絶対にやりたくない仕事」を考えてみる
  • ステップ2:「自分が絶対にやりたくない仕事」の対極にある仕事を考えてみる

それぞれのステップの進め方について、順番に見ていきましょう。

ステップ1:「自分が絶対にやりたくない仕事」を考えてみる

まずは「自分が絶対にやりたくないこと」を考えてみてください。

例えば、給料が低すぎる仕事、夜勤がある仕事、きついノルマが求められる仕事、新規開拓中心の仕事など、誰だって絶対にやりたくない仕事はあるはずです。

絶対にやりたくない仕事のことを考えるって、単純そうですが意外と真剣に考えたことはなかったんじゃないでしょうか?

「自分が絶対にやりたくない仕事」がわかってきたら、一歩進んだといえます

次は「その正反対にあること」を考えてみてください。

Sponsored Links

ステップ2:「自分が絶対にやりたくない仕事」の対極にある仕事を考えてみる

「絶対にやりたくない仕事」が見えてきたら、その対極にある仕事を考えてみましょう

給料が低い仕事が嫌なら、多少厳しそうでも、高給な仕事に応募してみましょう。

夜勤がある仕事が嫌なら、日中の仕事を選びましょう。

きついノルマが求められる仕事が嫌なら、保守サービスなど、裏方の仕事を選びましょう。

新規開拓中心の仕事が嫌なら、誰にでも売りつけられるような商材を扱っている会社ではなく、既存取引客との関係性をより良くすることが売上につながるような仕事を選びましょう。

しかし当然、上記の全てを満たす仕事はありません

自分に向いている仕事と出会いたい、見つけたいと本気で思うなら、

もう十分と思えるまで、とことん自分と向き合ってみてください

これまで気付けなかったり、考えたこともなかった「新しい発見」がきっとあるでしょう

Sponsored Links

第三者の客観的な意見も参考にしましょう

続けられそうな仕事が「なんとなく」見えてきたら、具体的なアクションに移りましょう

具体的なアクションとなると…

転職サイトの膨大な数の求人をひたすらチェックする?

ハローワークに通っていまいちピンとこない求人に応募する?

そんなことはしなくて大丈夫です

あなたのすべきことは、転職エージェントに登録することです

エージェントの仕事は、主に以下です。

ポイント

  • 「なんとなく」を「具体的な選択肢」に変える
  • 選択肢に合致した仕事に導くための転職支援をする

「なんとなく」を「具体的な選択肢」に変える

転職エージェントに登録する際は面談でのヒアリングが行われます。

それを元に、あなたが採用される可能性がありつつ「あなたがやりたいことを実現できる」求人を絞りこんでくれます

第三者のプロの目線から、客観的で的確な意見やアドバイスをくれるでしょう。

選択肢に合致した仕事に導くための転職支援をする

エージェントは、あなたの弱みをカバーするためのアドバイスや、模擬面接などのフォローを含めて、内定までのプロセスをしっかり描いてくれます

エージェントと足並みを揃えて転職活動をしていくので、これまでのようにあなた一人で考え込む必要はありません。

エージェントからの転職支援を受ける受けないとでは、大きく転職先は変わることは間違いないといえるでしょう。

ちなみに、エージェントを使ったからといって、費用が掛かることは一切ありませんので、安心してください

Sponsored Links

終わりに

今すぐは転職するかどうかわからない」という人も、

転職サイトへの登録は今やっておきましょう(無料でできます)

転職活動は、あなたの人生に大きな影響を与える重要な決断ですから、

「今の職場で追い込まれてしまい、どうしようもなくなって転職」ではなく、

「精神的に余裕があるときに、長期的な視点で転職活動を始める」というのが理想です。

管理人

仕事のストレスが限界に達してしまうと、

新しい行動を起こすのがとても苦しくなります。

辛い気持ちをそのままずるずると放置してしまうと、深刻な事態になる可能性が高いです。

転職サイトに登録しておくと、

あなたの職歴や希望年収にマッチした最新の求人がメールで送られてきます。

気になった求人情報をブックマークしておくだけでも、

「今の職場がどうしても嫌になったら転職すればいい」という選択肢を持つことができます。

転職サイトは無料で使うことができますので、まずは、

自分はどんな仕事に転職できる可能性があるのか?

の情報リサーチから初めて見るのが良いですよ。

↓おすすめの転職サイトはこちらです。

管理人

  • パソナキャリア
    取り扱い求人16000社(!)の大手転職会社です。
    ここを使えば「応募できる求人が1件もない」という状況になることはまずないです。
    転職活動は初めて…という人はここを使うのがおすすめ。
  • マイナビエージェント
    20代向けの求人が豊富な転職支援会社です。
    未経験から挑戦できる仕事がたくさん登録されていますので、
    これから社会人としてキャリアスタートの方はここを使いましょう。
  • MSジャパン
    経理や人事など「営業以外の仕事」の求人が専門の転職会社です。
    営業は絶対嫌だ!という人はここ。

Sponsored Links

-仕事の悩み

Copyright© 転職と副業のサザンクロス , 2021 All Rights Reserved.