仕事の悩み

仕事が続かないのは自信がないのが原因?精神的にネガティブな人が天職を見つける方法

この記事では、以下のような方々に向けたアドバイスを掲載しています

ポイント

  • 転職を繰り返している
  • 仕事が長続きしない
  • 自分に自身が無い
  • 自分に合った仕事が分からない

実は、仕事探しは「自分がやりたい仕事を探すこと」が唯一の方法ではありません

むしろマイナスに働くことさえあります

発想を大きく切り替えることが必要です

具体的な方法については、以下の記事を読んでみてくださいね。

仕事が続かないのは自分に自信がないのが原因?

「仕事が続かないのは、自分に自信がないからなのかも…

転職回数が多い方の中には、こんな不安を感じている方も少なくないでしょう。

しかし、そんなにハードルを上げる必要はありません。

仕事が続かない人の特徴として、仕事についての自分の中でのハードルを上げ過ぎている傾向があります。

どんなにイキイキと仕事をしている人であっても、全員が「この仕事では誰にも負けない自信がある」なんて思って働いているわけではないのです

仕事を選ぶ上では

「この仕事ならわりと得意」と思えるぐらいの適性があれば十分ですよ。

「こんなことで人に喜んでもらえた」といった体験を積み重ねることで、少しずつ自信へと変えていくことが大切です

「自分には向いている仕事なんて何もない…」と感じてしまう方へ

「自分には向いている仕事なんて何もない…」と感じている方は少なくないでしょう

Sponsored Links

しかし、悲観しすぎることはありません。

向いている仕事は何もないなんて、そんなことは絶対にありませんから

とはいえ、以下のような状況は脱したほうが良いです。

ポイント

  • 何を基準に仕事を選べばいいのか、さっぱり見当もつかない
  • どの仕事も同じに見えて、興味を持てない
  • 自分は営業向きでないことだけはわかるけど、そこから先は何を基準に仕事を選べばいいのかわからない

次の項目では、そんなあなたのために、

「天職(になるかもしれない)仕事を見つけるための具体的なステップ」

を紹介したいと思います。

キャリアカウンセラー直伝!天職(になるかもしれない)仕事を見つける方法

ポイントは「自分のやりたいこと」から仕事を考えないことです

「自分がやりたいこと」から自分の仕事を考えてしまうと、たいていの場合失敗してしまいます。

あなた自身はどうでしょうか?

これまでを振り返ってみてください。

仕事選びをするときに「自分がやりたいこと」から考えていませんか

「自分がやりたいこと」はどうしても

理想ばかりが強くなってしまい、非現実的なフワフワしたイメージにしかなりません

以下のように進めてみてください。

ポイント

  • ステップ1:「自分が絶対にやりたくない仕事」を考えてみる
  • ステップ2:「自分が絶対にやりたくない仕事」の対極にある仕事を考えてみる
Sponsored Links

それぞれのステップの進め方について、順番に見ていきましょう。

ステップ1:「自分が絶対にやりたくない仕事」を考えてみる

まずは「自分が絶対にやりたくないこと」を考えてみてください。

例えば、給料が低すぎる仕事、夜勤がある仕事、きついノルマが求められる仕事、新規開拓中心の仕事など、誰だって絶対にやりたくない仕事はあるはずです。

絶対にやりたくない仕事のことを考えるって、単純そうですが意外と真剣に考えたことはなかったんじゃないでしょうか?

「自分が絶対にやりたくない仕事」がわかってきたら、一歩進んだといえます

次は「その正反対にあること」を考えてみてください。

ステップ2:「自分が絶対にやりたくない仕事」の対極にある仕事を考えてみる

「絶対にやりたくない仕事」が見えてきたら、その対極にある仕事を考えてみましょう

給料が低い仕事が嫌なら、多少厳しそうでも、高給な仕事に応募してみましょう。

夜勤がある仕事が嫌なら、日中の仕事を選びましょう。

きついノルマが求められる仕事が嫌なら、保守サービスなど、裏方の仕事を選びましょう。

新規開拓中心の仕事が嫌なら、誰にでも売りつけられるような商材を扱っている会社ではなく、既存取引客との関係性をより良くすることが売上につながるような仕事を選びましょう。

しかし当然、上記の全てを満たす仕事はありません

自分に向いている仕事と出会いたい、見つけたいと本気で思うなら、

もう十分と思えるまで、とことん自分と向き合ってみてください

これまで気付けなかったり、考えたこともなかった「新しい発見」がきっとあるでしょう

第三者の客観的な意見も参考にしましょう

続けられそうな仕事が「なんとなく」見えてきたら、具体的なアクションに移りましょう

具体的なアクションとなると…

転職サイトの膨大な数の求人をひたすらチェックする?

ハローワークに通っていまいちピンとこない求人に応募する?

そんなことはしなくて大丈夫です

あなたのすべきことは、転職エージェントに登録することです

エージェントの仕事は、主に以下です。

ポイント

  • 「なんとなく」を「具体的な選択肢」に変える
  • 選択肢に合致した仕事に導くための転職支援をする

「なんとなく」を「具体的な選択肢」に変える

転職エージェントに登録する際は面談でのヒアリングが行われます。

それを元に、あなたが採用される可能性がありつつ「あなたがやりたいことを実現できる」求人を絞りこんでくれます

第三者のプロの目線から、客観的で的確な意見やアドバイスをくれるでしょう。

選択肢に合致した仕事に導くための転職支援をする

エージェントは、あなたの弱みをカバーするためのアドバイスや、模擬面接などのフォローを含めて、内定までのプロセスをしっかり描いてくれます

エージェントと足並みを揃えて転職活動をしていくので、これまでのようにあなた一人で考え込む必要はありません。

エージェントからの転職支援を受ける受けないとでは、大きく転職先は変わることは間違いないといえるでしょう。

ちなみに、エージェントを使ったからといって、費用が掛かることは一切ありませんので、安心してください

仕事や人間関係がしんどいブラック企業で働きたくない人へ

(ブラック企業でつらい働き方をしたくない人へ)

 

いま働いている人もこれから働く人も、ブラック企業で働きたくないなら、

情報リサーチはしっかり行うようにしてください。

具体的には、

  • いま世の中にはどういう仕事があるのか?
  • どういう仕事が年収が高いのか?
  • 今の自分にはどういう選択肢があるのか?

について、常に情報アンテナを張っておくことが大切です。

↓情報リサーチには以下のような転職サイトを使うと便利です。

無料で使えるサイトなので、活用してみてください。

管理人

リクルートエージェント

リクルートエージェント

最大手の転職サイト!25万件以上の求人あり

リクルートエージェントは業界最大手の転職エージェント会社で、25万件以上もの求人が登録されています。
未経験者OKの大手企業の求人から、
実務経験者だけが応募できる高年収な求人まで、たくさんの求人があります。
きっとあなたの希望にあった会社を見つけることができますよ。

↑転職サイトで無料アカウントを作って、

年収や職種などの希望条件を入力しておくと、マッチする最新求人が出るたびにメールで通知してもらえます。

(企業側からのオファーメール例)

↑こんな感じで企業側から

オファーメールが来たりもします。

管理人

普段からこういう転職サイトの情報を見る習慣をつけておくと、

「今の仕事がもしどうしても嫌になったら、別の仕事もある」という選択肢を持つことができます。

こういういい意味での「逃げ道」を作っておくと精神的安定につながります。

(会社の上司や先輩からどやされても「なんかせまい世界でえらそうにしてるなー」ぐらいに流せるようになりますよ)

いま失業中の人も、自分で探していたらまず気づけなかったような

意外な仕事の紹介が来たりするので、自分の可能性に気づけますよ。

まずは無料アカウントを作って、いろいろ求人検索してみましょう。

世の中には本当にいろんな仕事があるんだな…って驚かれると思いますよ。

転職の方向性が見えてきたらエージェントとの面談も使ってみよう

(転職意思が固まってきたらエージェントとの面談も検討しましょう)

 

転職サイトで日常的に情報リサーチして、ある程度転職活動の方向性が見えてきたら、

転職エージェントと無料面談してアドバイスを受けてみるのもおすすめです(無料で使えます)

転職エージェントは、実際に企業をまわって情報を集めていますので、

↓以下のように転職サイトを見ているだけではなかなかわからない情報を教えてくれます。

  • 企業の社風や職場の実際の雰囲気
  • 配属される予定の部署の男女比率や年齢構成
  • 残業時間の具体的な数字(月ごと・日ごとの時間数)
  • 過去3年間のボーナス支給額の実績値など

↑こういう情報を求人に応募する前に教えてもらえるのが大きいです。

転職サイトで見ていたら良さそうだったので面接を受けてみたけど、

実際に会社を訪問してみたらなんかちがった…ってよくありますが、

こういう時間のロスを省くことができるようになりますよ。

転職エージェントは無料で相談できますので、

ぜひ活用しましょう。

管理人

もっとも、いきなり転職エージェントと面談するのはハードルが高い…と感じる人も多いでしょう。

なので、まずは転職サイトで無料アカウントを作っておき、

いろんな求人を見てみることから始めるのがいいと思います。

なにごともまずはしっかり情報収集することから始めるのが大切です。

企業との年収交渉を自分でやってはいけない理由

(年収交渉は自分でやるよりエージェントに代行してもらう方がうまくいきます)

 

他にも、転職エージェントは企業側とあなたの間に入って、あなたが採用されやすくなるようにいろいろ調整してくれます。

(面接アポイントの調整や応募書類の添削・面接対策など)

年収交渉なんかも代わりにやってくれますので、

ちょっとでも良い条件で入社したい人はエージェントを活用しましょう。

こういうのって自分で交渉するのはとても難しいですからね。

さらにいうと、入社時にあんまり熱心に年収交渉を自力でやってしまうと、

金にがめつい人というイメージを持たれてしまう可能性もあります。

転職先の社風にもよりますが、これは基本的にマイナス評価にしかなりませんので避けておくのが無難ですね。

転職エージェントが完全無料で使える理由

なお、転職エージェントはすべて無料で使えます。

転職エージェントって企業側が支払う紹介手数料で運営されていますので、私たち求職者側は無料で使うことができるんです。

1円でもお金を請求されることはありませんので、

安心して使うことができますよ。

管理人

↓まずは無料アカウントを作って求人検索から始めてみてください。

(リクルートエージェントは最大手の転職エージェント会社です)

\ 高年収の求人多数あり!/

無料登録して求人を見てみる

※ メールアドレスがない人はこちら(GoogleのgmailYahooメール)から無料で作れます。




Sponsored Links

-仕事の悩み

Copyright© 転職と副業のサザンクロス , 2021 All Rights Reserved.