Sponsored Links

転職の体験談

医療事務の仕事はきつい?大変?未経験で転職した女性の体験談

※このページは 3 分で読めます。

医療事務 仕事 きつい

(医療事務の仕事はきつい?大変?体験談をお聞きしました)

今回は、医療事務として仕事をされた経験のある杉山さん(女性)にお仕事の体験談をインタビューしました。

杉山さんは、個人クリニック(従業員50名)で正社員として8年間働かれていた方です。

↓以下のような情報について、かなり具体的につっこんだお話を聞くことができました。

  • 医療事務の仕事はきつい?大変と感じるのはどんなとき?
  • 年収はいくらぐらい?稼げる仕事?残業代は出る?
  • 未経験でも転職することは可能?
  • 辞めていく人は多い?よくある退職理由は?
  • この仕事に向いている性格・向いていない性格は?

実際にお仕事を体験された方でないとなかなか話せない内容をになっています。

これから医療事務の仕事に転職したいと考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。

医療事務の仕事はきつい?私が体験した仕事内容

体験談をお聞きした方のデータ

  • お名前 :杉山たかこ
  • 在職年齢:25歳〜33歳(8年間)
  • 雇用契約:正社員
  • 年収  :約300万円(月給20万円+ボーナス+残業代)
  • 勤務先 :従業員約50人の個人クリニック(健康管理センター併設)
  • 退職理由:福祉の仕事に強い興味を持つようになったため、転職しました

私が働いたのは、従業員約50名ほどの個人クリニックです。

同じ部署(看護部)で働いていた人は10名で、半数以上が既婚者や子持ちの方でした。

従業員は20代〜50代までの女性が全体の8割を占めていたので、とても働きやすい環境でした。

お仕事の具体的な内容はどのようなものでしたか?

私の仕事は「医療秘書」といって、医療事務と外来クラークと器具洗浄の仕事を全て含んだような内容でした。

ごく簡単にいうと、診察室で医師のとなりに立って診療のサポートを行うことです。

↓細かい業務内容としては以下のような内容が含まれます。

次のページへ >




Sponsored Links

-転職の体験談
-

Copyright© 転職と副業のサザンクロス , 2020 All Rights Reserved.