転職の体験談

【輸入車営業マンを辞めたい】退職理由あるあると他業種へ転職のコツ

輸入車 営業マン 辞めたい

(輸入車業界の営業マンを辞めたい理由は?)

 

私は輸入車業界に新卒入社し、営業職として3年働きました。

あこがれて入社した輸入車業界でしたが、

結局は辞めて別の仕事をしています。

私自身は退職しましたが、

輸入車業界には「この仕事が天職」と感じながら働いてる人はたくさんいます。

(車が大好きな人も、そうでない人も)

どんな業界でもメリット・デメリットはあります。

重要なのはデメリットをしっかり知った上で、

自分にあっているかどうかを判断することです。

以下では、この仕事でつらい瞬間やあるあるな退職理由を紹介します。

これから輸入車業界に転職する予定の方は参考にしてみてください。

マイナビエージェント

ホワイト求人探すならここ!

マイナビエージェントは転職大手のマイナビが運営する転職サイトです。
鉄板の大手サイトなので、転職活動が初めての人も使いやすいですよ。
20代未経験で年収400万円〜の求人や、
実務経験者限定の高年収800万円〜、
在宅勤務OKのリモートワーク求人、
将来の幹部候補として入社できる求人など、好条件な求人が多数あります。

輸入車業界の商社営業を辞めたくなるタイミング5選

輸入車 営業マン 辞めたい

(輸入車営業マンを辞めたくなる瞬間…)

退職理由1. ヤンチャな社長を相手にすることが多い

営業マンとして働く以上「どういう顧客層を相手にするのか?」はとても重要です。

毎日顔を合わせて話をする相手ですからね。

ここで苦痛を感じるようだと仕事はかなりしんどいでしょう。

輸入車業界の商社営業は、理不尽な顧客(社長)を相手にすることがほとんどです。

↓例えば、実際に私が電話で言われた言葉としてはこんな感じ。

  • 送ってもらった部品失くしたので、無料でもう一つ送ってほしい。
  • うちの事務所が、部品だらけで整理できないから片づけ手伝いに来てほしい。
  • 送り忘れた伝票分は支払わないからミスのないように送っておいてね。

タメ口でこっちの上司や社員の名前を呼び捨てにする顧客(社長)も存在します。

ヤンチャな社長が派手な輸入車で、

私たちの会社まで部品を取りに来店されたことがありました。

急ブレーキをかけて雑な止め方をしてしまったせいで、

ほかのお客様に迷惑をかけてしまったこともあります。

日頃から、理不尽な要望や怒りをぶつけられたりすることが多いため、

輸入車業界の商社営業を辞めたいと思うようになりました。

退職理由2. 予期せぬ緊急発送が多い

輸入車業界の商社は、数字(売り上げ)のために、

社員より顧客を優先することが多い業界です。

私が勤めていた会社は、「顧客の言うことは絶対!」といった古い考え方をもっていました。

例えば、顧客の注文し忘れであっても顧客が「今すぐ部品を持ってこい!」と言えば、現場の人間が少なくてもすぐに配達することが当たり前です。

特に、輸入車業界の商社は、納期にシビアなため、1日部品の供給が遅れただけでも関係が崩れてしまうほどの失態になります。

そのせいで、部品を持っている私たちのような会社が、直接お客様の元へ届けなければいけませんでした。

こういった予期せぬ緊急発送によって、結果的に残業時間が増えてしまい、輸入車業界の商社営業を辞めたいと思う原因にもなります。

退職理由3. 会社も取引先も男性ばかりで女性が働きにくい

輸入車業界は、まだまだ男性社会であり、女性が働きにくい業界とも言われていますよね。

実際に、私が働きにくいと思った理由は、主に3つあります。

  • 女性特有の悩みを打ち明けにくい
  • 職場が汚い
  • 女性に対しての偏見がある

女性にとって、穏やかに過ごせる日が少ないと言っても過言ではありません。

私自身、生理痛の悩みや顧客からのセクハラ問題を誰にも相談できなかったのが辛かったです。

自分の悩みを打ち明けられないのは、

ストレスを貯めていくことになるので、

輸入車業界の商社営業を辞めたいと思うきっかけでもありました。

退職理由4. 敬語が使えない顧客が多い

輸入車業界は、タメ口の顧客が多く存在します。

なぜなら、顧客層は圧倒的に高齢者の男性が多く、あまり平等的な考えはないからです。

特に、若手や女性社員を相手にすると、タメ口を当たり前のように使う顧客が多いのです。

いくら年上だと言っても、いきなりのタメ口は、不愉快に感じてしまうこともありますよね。

私は、顧客との会話を不愉快に感じるようになってから、電話を取るのが嫌になりました。

退職理由5. 営業部とフロント部との連携がとれていない

営業とフロントが連携をとれていなければ、最終的には顧客に迷惑がかかるのは当たり前です。

ですが、営業は大事にしている顧客から直接お願いされたことを社内で共有しようしても、現実はうまくいきません。

なぜなら、必ずと言っていいほど、フロントが反対するからです。

営業は顧客の立場で物事を話し、フロントは自分たちの社内環境を守ります。

実は、輸入車業界の商社は、営業とフロントの仕事内容にかなりの差があり、お互いの意見の食い違いで仲が悪い傾向にあります。

さらに、営業は理不尽な社長からのお願いをフロントに伝達し忘れていることが多いです。

具体的に言えば、「毎日、顧客と電話をするフロントに理不尽なお願いをするのは気が引ける」が妥当でしょうか。

そのせいで、連携がとれておらず、社長や顧客に不信感を持たせてしまうのが、輸入車業界の商社あるあるです。

私が新卒で月給25万の会社を辞めようと思ったタイミング

私は、新卒入社として輸入車関係の職場で3年間勤務していました。

仕事内容は、主に電話やFAX対応に追われる日々で、

輸入車の部品をディーラーや部品商に卸す仕事でした。

中小企業ではありましたが、輸入車専用部品所持数は日本1位です。

(輸入車用部品メーカーランキングでは業界1位を争う会社)

月に4回しか休みがなかったり、残業時間が4時間以上だったり…

と毎日が忙しく、辞めずらかったのを覚えています。

私の当時のポジションは、商社営業兼、新人教育係でしたが、同時にノルマも与えられていました。

輸入車業界は、目標設定が非常に厳しく、ノルマを達成できなかった時の威圧感と報酬金の増減額の差が激しいです。

そんな会社で、私が辞めようと思ったきっかけは、

社員は数字をあげる”ただのコマ”でしかないと感じた時でした。

私は、こんな会社でこき使われるために入社したのではないし、

自分にしかできない仕事をしたいと強く思いました。

それでも簡単に仕事を辞められない理由と、その対処法

会社が求めてくることと、自分の置かれたポジションに疲弊してしまい、

「仕事辞めたいな」とは思うものの、

「仕事辞めよう」に至るまではきっかけが必要です。

私が「辞めたい」から「辞めよう」に変わったのは、

上でも他みように自分が”コマ”だと感じた時です。

同時に、「どうせ辞めるなら、結果を残してから辞めよう!」と決めました。

結果をだしてしまえば、早く辞められると思うと、その日からバリバリ仕事が捗ったのです。

その日から、顧客からどんなに古くて難しい輸入車の質問がきても答えられるようなエキスパートになるために、毎日必死で輸入車部品のことを勉強し直しました。

そうしている間に努力が実ったのです。

輸入車業界では社員や顧客からの信頼は厚く、満足した結果を得られたので、退職することにしました。

辞めると決めたあとの対処法

仕事をしている上で、何に腹が立って、何に悩んだり悔んだりしているのかを考えることは非常に大事です。

一つ一つ改善できることから原因をつぶしていき、自分の中で満足した結果を得られたら辞め時ではないでしょうか。

さらに、マイナス思考で辞めるより、プラス思考で辞めた方が吹っ切れるのが早く、次のステップへの切り替えもしやすくなります。

結果を出してから辞めると、気持ちのいい辞め方ができるのでオススメですよ!

【損失がでかすぎ】向いてない仕事で人生を浪費するな

(合わない仕事で人生を浪費するのは損失がでかすぎます)

  • この仕事は自分には向いてないと感じる…。
  • 仕事にまったくやりがいを感じない。何も楽しくない。
  • 職場の人たちがぜんぜん好きになれない…。

↑こんなふうにモヤモヤしながら働いている方、

きっと多いのではないでしょうか。

そんな方にぜひ知っておいていただきたいことがあります。

それは「自分に合ってない仕事で人生の貴重な時間を浪費するのは、本当にもったいない」ということです。

20代前半のうちはまだいいかもしれません。

何事も経験だから…。

でがまんできる部分もあるでしょう。

ですが、20代後半以降になると

「楽しく働いてる人」と「苦痛を感じながら働いてる人」って、

出世や給料にものすごく大きな差が出てくるんですね。

例えば営業マンの仕事。

営業マンってものすごく

「向いてる/向いてない」がある仕事です。

私も新卒入社した会社で営業配属だったのですが、

ダメダメでした。

本当に嫌で嫌でしょうがなくて、

毎日やめたい…と感じながら働いてましたね。

管理人

↑当然ながらこんな働き方で成果なんて出ません。

私がモタモタしているうちに、

楽しみながら仕事をしていた同期たちにはどんどん差をつけられました。

同期入社の連中はどんどん成果を出し、

役職付きになって昇給していくのに、

自分だけずっとヒラ社員の安月給…。

まわりからも「あいつは仕事ができない」と見下され、

自分でもそんな自分がどんどん嫌いになっていく…。

↑これめっちゃつらいです。

その後どうしても耐えられなくなって事務系の仕事に転職をしたのですが、

こちらは自分に合っていたのか、

割とすぐに成果を出すことができました。

営業マン時代は完全に「無能」扱いされていた自分が信じられないぐらい、

すんなりと仕事内容を覚えられたんですね。

仕事には「向き不向き」があるのを痛感した瞬間でした。

仕事がちゃんとできると、職場内での人間関係もスムーズになります。

一緒に働く人たちも「あいつは役に立つ」と認めてくれますから、

仲間として受け入れてもらえるんですね。

「向いてない仕事でがんばる」のは損失が大きすぎる

(どんな仕事にも向き不向きがあります)

 

「好きこそものの上手なれ」ってことわざがありますが、

仕事に関してはこれほんと真理だと思います。

本当はもっと力を発揮できる仕事があるのに、

たまたま自分に合わない仕事を選んでしまったばっかりに、

苦しい思いをして働いている…。

↑こういう損してる人が多すぎます。

どんな仕事にも向き不向きってありますからね。

逆に言えば、いまうまくいっていない人にも必ず

「これならやれる!」って思える仕事はあります。

管理人

あと、まったく未経験の仕事に転職するのって、

年齢が高くなるほど難しくなるのにも注意です。

今の仕事が合ってないと感じている人は、少しでも早く対策をとりましょう。

あなたが今後の人生で、

一番年齢的に若いのって「今この瞬間」ですから。

「自分に向いてる仕事」を見つける方法

(自分に合った仕事を見つける方法とは?)

 

問題は、どうすれば自分に合った仕事を見つけられるのか?ですが、

まずは世の中にどんな仕事があるのか?を知ることから始めましょう。

無料で仕事を探せる場所としてはハロワもありますが、

ネット使える人は転職サイトで検索かければOKです。

無料アカウントを作ると求人検索がいろいろできます。

アカウント登録なしだと

検索結果に表示される求人数が制限されるので

無料アカウントはあらかじめ作っておきましょう。

管理人

↑めんどくさいんですが、

こういう細かいところで手抜かない方が良いです。

幅広い選択肢を見てみるのが大事ですからね。

(2分もあればできる作業です)

マイナビエージェント

ホワイト求人探すならここ!

マイナビエージェントは転職大手のマイナビが運営する転職サイトです。
鉄板の大手サイトなので、転職活動が初めての人も使いやすいですよ。
20代未経験で年収400万円〜の求人や、
実務経験者限定の高年収800万円〜、
在宅勤務OKのリモートワーク求人、
将来の幹部候補として入社できる求人など、好条件な求人が多数あります。

世の中で不況とか言ってても、

実際には転職サイト内にものすごくたくさんの仕事が出回ってます。

こんなにたくさんの選択肢があるのか…!

と感動すると思いますよ。

学生時代の就活ってある程度は選択肢がしぼられてましたよね。

(ある程度の会社に行こうと思ったら営業マンしかない…など)

でも、いったん社会人になった後の転職活動って、

選択肢がものすごく多いんです。

人事やマーケティングといった人気職種も未経験OKの求人がたくさんありますし、

最初から「将来の幹部候補」などのかたちで募集されている求人も多いですよ。

いざというときの選択肢を確保しておくのが重要

(いざとなったときの選択肢を準備しておくのが大切です)

転職サイトで無料アカウントを作ったら、

自分の年齢や職歴・希望年収などを入力しておきましょう。

条件にマッチする求人を定期的にメールで配信してもらうことができます。

自力で探していたらまず気づけなかった選択肢にも気づけますよ。

↑日常的に転職サイトからくる求人メールをチェックしておいて、

気になったものを情報としてストックしておくのがコツです。

これやっておくと、

「今の仕事がどうしても辛くなったら転職もある」

という選択肢を持てるのが大きいです。

疲労とストレスで倒れる前に転職という対策を打てます。

今すぐは転職できない人も、

転職サイトへの無料登録はやっておいた方が良いです。

仕事のストレスや疲労が限界まで来ると、

無料登録すらやる気力がなくなります。

管理人

転職サイトは無料で使うことができます。

情報リサーチだけに使いたい人も活用できますので、

無料アカウントを作っておきましょう。

マイナビエージェント

ホワイト求人探すならここ!

マイナビエージェントは転職大手のマイナビが運営する転職サイトです。
鉄板の大手サイトなので、転職活動が初めての人も使いやすいですよ。
20代未経験で年収400万円〜の求人や、
実務経験者限定の高年収800万円〜、
在宅勤務OKのリモートワーク求人、
将来の幹部候補として入社できる求人など、好条件な求人が多数あります。

-転職の体験談

Copyright© 転職と副業のサザンクロス , 2022 All Rights Reserved.