転職活動のノウハウ

「短所は考えすぎること」を面接対策で言い換えるなら?高評価の例文

Sponsored Links
  • 転職面接で「短所=考えすぎること」でアピールする場合の上手な伝え方は?
  • 高評価につながる言い換え方法を例文で知りたい。

転職の面接ってどういう受け答えをすればいいのか迷いますよね。

特に、つまづきやすいのは「あなたの短所はどんなところですか?」という質問です。

この質問に対して、「正直に伝えるのが一番のはず…!」なんて考えていると失敗しますので注意してくださいね。

短所について伝える場合には、高評価につながる「言い換え」が必要なのです。

どういうことなのか、具体的に説明していきますね。

Sponsored Links
Sponsored Links

面接官はなぜ、短所についての質問をするのか?

そもそも「あなたの短所はどんなところですか?」という質問が、なんのために行われているのか?を知るところからスタートしましょう。

(相手の意図を正しく知らないと、正しい対策を講じることができません)

↓採用担当者が短所について質問するのは、以下の3つのことを知りたいからです。

  1. 自分自身を客観視できているか?
  2. 成長していく意欲があるか?
  3. 素直さがあるか?

これら3つを理解した上で、実際の短所の伝え方を考えます。

この「言い換え」で好印象をゲットしよう

短所については伝え方が重要です。

「短所=考えすぎること」でいくなら、以下で紹介するような言い換え例文を参考にしてみてください。

集中すると周りが見えなくなる?

言い換え

  • 1つのことに真剣に取り組むことができる
  • こだわりを持って仕事をすることができる

フットワークが重い?

言い換え

  • 色んな事を予測して、取り組むことができる
  • 確実に1つ1つ慎重に取り組める

失敗をおそれすぎる性格?

言い換え

  • 物事をじっくり考えて動くことができる
  • より理解を深め、熱心に取り組める

ストレスを溜め込みやすい性格?

言い換え

  • 最後まで仕事をやり抜く力がある
  • ある程度考えた上で、他人の意見を参考にしながら取り組む

面接では「たった1つのエピソード」をとことん具体的に語ろう

面接では、たくさんのエピソードを話すのではなく、1のエピソードを具体的に掘り下げて話すことをおすすめします。

具体的に話せば、取り組んできたことの熱意も伝わります。

もしエピソードがたくさんある場合は、その中でも自分が一番頑張ったことや一番伝えたいことを話すのがベストです。

熱意が伝われば「やる気のある子だな」と面接官の印象もよくなります。

自信を持って話せるエピソードを選んでいきましょう 。

Sponsored Links
Sponsored Links

短所を「考えすぎること」とした場合に好印象のエピソードトーク例文

ここからはより実戦形式で紹介していきます。

短所が「考えすぎる」という場合に、面接で使えるエピソードを考えます。

短所は言い換えることで相手に与える印象が違います。

自分の経験と照らし合わせながら文章を考えて、しっかり伝えられるようにしましょう

慎重

面接時の例

「私の短所は慎重すぎるところです。

アルバイトで仕事をしている時もミスがないか何度も確認してしまいます。

そのため、1つのことに時間がかかってしまいます。

しかし、ミスがないことで、お客様や周りから信頼が得られると思っています。」

一人で抱え込む

面接時の例

「私の短所は一人で抱え込むところです。

だからこそ、ある程度までは自分で考え、そのあとは人からの意見を参考に物事を進めています。

少しでもスムーズに仕事ができるよう心掛けています。」

考えすぎて時間がかかる

面接時の例

「私の短所は考えすぎて時間がかかってしまうところです。

アルバイトで売上アップの案を考えるように言われたことがあります。

2週間と時間がかかってしまい、行動に移すのが遅くなってしまいました。

しかし、売上を伸ばすために対策を考え、しっかりと計画を立て物事に取り組む姿勢があります。」

心配性

面接時の例

「私の短所は心配性なところです。

アルバイトで初めて大きな仕事を任された時に、あれこれ心配になって行動できずにいた時がありました。

良いタイミングで動くことができるように、ある程度考える時間を決めてその後は行動するようにしています。」

周りのことを考えすぎてしまう

面接時の例

「私の短所は周りのこと考えすぎてしまうことです。

自分のことよりも他人優先で考えてしまうため、自分のことは二の次になってしまいます。

しかし、周りを気遣うことで、信頼が得られ、以前よりも仲間と協力して仕事ができるようになりました。

これからも周りと協力しながら、そして優先順位を付けて行動するように心がけていきます。」

終わりに

今すぐは転職するかどうかわからない」という人も、転職サイトへの無料登録は早めにやっておく方が良いです。

仕事のストレスが限界に達してしまうと「新しい行動を起こす」ということができない心理状態になっていくからです。

そのまま放置すると深刻な事態になってしまいますよ。

(私は冗談抜きでこれで命を落としかけました)

転職サイトに登録して、気になった求人情報をブックマークしておくだけでも「いざとなったら転職すればいい」という選択肢を持つことができます。

転職サイトへの登録は無料で5分もあればできる作業です。

登録したメールアドレスにあなたの条件に合う新規求人やおすすめ求人が届きますので、今すぐは転職する気がない人も登録しておきましょう。

↓優良求人が多数あるおすすめの転職サイトはこちら。

おすすめの転職サイト

  • リクルートエージェント
    転職業界最大手の会社です。ありとあらゆる種類の仕事があるので、迷ったらここを使えばOK。
  • MSジャパン
    経理や人事など「営業以外の仕事」の求人を専門で扱っている転職サイトです。営業は絶対嫌だ!という人はここ。
  • マイナビエージェント
    20代向けの求人が豊富です。未経験から挑戦できる仕事がたくさん登録されていますので、これからキャリアスタートという方はここを使いましょう。

Sponsored Links

-転職活動のノウハウ

Copyright© 転職と副業のサザンクロス , 2020 All Rights Reserved.