いまの仕事が嫌で嫌でしょうがない人へ…!

↓退職代行を使えば「会社の誰とも会わず・即日」仕事を辞められますよ。

※ 実体験者が恥をしのんで書いた…!退職代行の口コミ体験談

退職の悩み

無断欠勤後の電話が怖い。罪悪感で最低な気分だけど連絡できない時の対処法

無断欠勤 電話 怖い

(無断欠勤してしまった後の電話が怖い…。罪悪感で最悪な気分にいるあなたへ)

  • 無断欠勤した後に会社に電話するのが怖い…。
  • 会社から何も電話連絡なし(無視されてる?)
  • このまま会社辞める場合の対処法は?

無断欠勤をしてしまった後に、

会社に電話しないといけないシチュエーションって最悪の気分ですよね。

会社側から何も連絡がなかったりすると、

ほんと生殺し状態です。

むしろもう怒鳴ってくれた方がすっきりしますよね…。

管理人

1回ぐらいならきっと大丈夫だよ…!

↑という意見もネット上にはあるみたいですが(根拠は不明)

実際には事態はもう少し深刻です。

サラリーマンにとって「無断欠勤をしてしまった事実」って、

残念ながら組織で生きていく上で致命的なミスだったりするんです…。

会社を無断欠勤してしまった状況がやばい理由

無断欠勤 電話 怖い

(会社を無断欠勤することで生じるデメリット)

1. 職場での評価が最低レベルに下がる

会社なんて、みんな本音では行きたくないです。

なので、無断欠勤をしてしまった人をみる目って、

↓ホンネではこんな感じです。

(Yahoo!知恵袋の回答者のおっさんコメントに注目。

この昭和感丸出しな上から目線がなんともうっとうしい…)

無断欠勤 電話 怖い

(無断欠勤してしまった人への世の中的な評価…)

 

残念ですが、職場のある程度の年齢の人たち(つまりエライ人たち)って、

↑この回答者のおっさんと感覚的には同じです。

無断欠勤をしてしまった時点で、

残念ながらあなたの社内での評価はかなり低くなっている可能性が高いです。

2. 懲戒解雇など「今後の職歴にダメージが残る」可能性がある

無断欠勤 電話 怖い

(会社に懲戒解雇されるとその履歴はずっと残ります)

 

無断欠勤を放置した場合のさらに深刻なダメージがこちら。

無断欠勤したという事実を、

次の転職先などに履歴として知られる可能性があります。

無断欠勤をそのまま長期間放置していると、

会社側は「懲戒解雇」のかたちであなたを解雇

(要するにクビ)にしてくる可能性があります。

↓その場合、あなたの履歴に

「以前に職場から懲戒解雇されたことがある」

という内容が公式に残ってしまうんです。

(離職票という公式記録です)

管理人
無断欠勤 電話 怖い

(離職票の例:会社を辞めた場合にハローワークが発行する公的書類です)

離職票とは?ハローワーク(職業安定所)の説明

退職後にハローワーク経由で「離職票」という書類が発行されるのですが、

この離職票はあなたが今後転職し、

次の会社に移った場合に、

新しい会社の人事にも確認されてしまいます。

情報社会って恐ろしいですね…。

いわゆる「前科持ち」みたいな感じで、

懲戒解雇された事実が次の会社にも知られてしまうんです。

管理人

もちろん、会社側がいきなり懲戒解雇という手段をとってくるかどうかはわかりません。

ですが、このまま無断欠勤の状態を長期間放置した場合には、

懲戒解雇という手段をとってくる可能性はむしろ高いでしょう。

そうしないと、あなたの職場の他の社員も

「無断で休んでも何もされないの?なら俺も休むわw」

みたいな感じで職場が回らなくなるからです。

懲戒解雇の履歴がずっと残る…という最悪の状況を回避したい人は、

現在の状況(無断欠勤)は放置せずに、

必ず何らかのかたちで対処を取る必要があります。

↓以下では、これからあなたがとるべき対処法について、

2つのパターンに分けて解説していきますね。

管理人

対処パターン1. 今の仕事はどうしても辞めたくない場合

無断欠勤 電話 怖い

(つらいですが会社の上司に電話しましょう)

 

いま働いている会社を絶対に辞めたくない人は、

今すぐ職場に電話するしかないです。

↓以下のようなかたちでひたすら謝罪しましょう。

  1. 直属の上司に電話口に出てもらう
    お疲れ様です。〜です。ご連絡が大変遅くなり申し訳ございません。お手数なのですが、〜さんに取り次いでいただけますか?
  2. まずは連絡が遅くなったことを謝る
    お疲れ様です。〜です。ご連絡遅くなってしまい申し訳ありません。
  3. 現在のあなたの健康状態について伝える
    実は昨日から体調を崩しておりまして、ちょっと出勤するのが難しい状態です。
  4. ここでおそらく上司から「連絡をしなかったこと」に対するかなりしきびしい叱責があります
    口答えなどはせず、ひたすら心を無にして謝りましょう。
  5. 次は何日に出勤できるのか伝える
    具体的な日にちと曜日を伝えましょう。
  6. 最後にもう一度謝罪して電話を切る
    ご迷惑をおかけし申し訳ありませんでした。以後気をつけます(ひたすら謝罪してください)

無断欠勤をしてしまっているという時点で、

すでにあなたの評価はかなり下がっていると思います。

あなたが新人の場合、残念ながら「こいつはダメだ」

とすでに見切りをつけられているケースもあります。

(育成対象から外されている場合もある)

そのためかなり感情的な叱責をする上司もいるかもしれませんが、

あなたが会社に残りたいのであればやむを得ません。

組織で働くってそういうことですので、今はなんとか耐えましょう。

対処パターン2. 今の仕事は辞めても別にいい場合

無断欠勤 電話 怖い

(仕事なんて正直いくらでもありますからね)

 

対処パターンの2つ目は、

  • 今の仕事には特別な思い入れとかはない
  • お金のためにとりあえず働いている

↑という状況の人の場合です。

ひょっとすると多くの人がこちらのパターンかもしれませんね。

この場合は、さっさと今の仕事には見切りをつけて、

次の仕事を探しを始めた方が良いです。

会社への連絡とかは、

どうしてもつらいなら今日はとりあえずしないでOKです。

(後で見るように方法はいろいろあります)

懲戒解雇という履歴さえ残らなければ、

これから退職する会社にどういう評価をされるか?

はわりとどうでも良かったりします。

(今後の人生でなんのデメリットもないです)

そもそも、無断欠勤をしてしまうぐらいストレスの多い職場で働き続けるのってメリットがありません。

↓いま年齢が20代の人なら、

仕事なんて探せばいくらでもありますよ。

管理人
無断欠勤 電話 怖い

(20代の人が使いやすい無料転職サイト)

\ フリーター・第二新卒OK!/

無料登録して求人を見てみる

↑いったん無職になってから仕事探すケースでは、

こういうところで求人を探すといいです。

「無断欠勤をしたことがある」というマイナス要因をかかえたまま今の職場で働くより、

誰もあなたの過去を知らない状況で

新しいスタートを切った方がプラスなこともあります。

組織で生きていく以上、

人事評価って今後もずっとついてまわるものです。

無断欠勤という圧倒的に不利な情報をずっと抱えて働くより、

いったんリセットする方がメリット大きいことが多いですよ。

とりあえず転職サイトへの無料登録だけはやっておこう

無断欠勤 電話 怖い

(転職しないという決断をするにしても、いろんな仕事を選択肢として確保しておくのはプラスです)

 

最終的に、今の職場でずっと働く…という選択をする人も、

転職サイトに無料登録して世の中のいろんな求人を見てみるのが良いです。

転職サイトに無料登録しておくと、

「自分にはこういう職場もある」

という選択肢を知ることができるからです。

転職サイトで求人を情報としてストックしておけば

「今の職場がどうしてもつらくなったら転職もある」

という選択肢を確保できるのが大きいです。

良い意味での逃げ道を準備できるんですね。

これやっとくと精神的にもかなり楽になりますよ。

転職サイトは誰でも無料で使えますよ。

↓情報収集のツールとして便利なので活用しましょう。

管理人
無断欠勤 電話 怖い

(20代の若手人材向け求人が集まる転職サイト)

>>もっとストレスの小さい環境で働こう!現在募集中の求人を見てみる

会社側が「懲戒解雇」という手段を取ってくる前に行動しよう

その際、今の会社が「懲戒解雇」という

アクションを取ってくる前に行動を起こす必要があるので注意して下さい。

(つまり、今すぐ行動しましょう)

上でもみたように、現在の状況を放置していると、

懲戒解雇など、圧倒的に不利な履歴が残るかたちで退職せざるを得ない状況に追い込まれます。

会社側がこういう制裁を取ってくる前に、

こちら側から退職を申し出ないといけません。

自力で退職の申し出をするのが怖いと感じる人や、

上司とのやりとりなどがストレスな人は、

退職代行サービスなどを使うのも手です。

管理人
無断欠勤 電話 怖い

(退職代行サービスの例)

\ 会社の誰にも会わず即日退職完了!/

公式サイトを見てみる

退職代行を使うと、3万円前後の料金で、

退職に関する手続きを全部やってくれます。

(専門の弁護士さんや労働組合が代行してくれます)

あなた自身は会社に行って職場の人と顔を合わせなくても良いし、

電話などをする必要すらありません。

>>退職代行サービスを実際に使ってみた人たちの口コミ体験談はこちら

ひとむかし前は退職にあたって上司と顔を合わせないといけなかったり、

ぐだぐだと引き止められたり説教されたり…と、

仕事を辞める手続きってかなりめんどくさかったんですが、

最近では退職代行があるのでかんたんになっていますね。

うまくいかなかった場合の返金保証とかもあるのでリスクなく試せます。

退職代行を使えば労働法のルールに従って退職することになるので、

労働者側(私たち)に有利な条件で退職手続きを完了できますよ。

労働法というのは基本的に労働者側に有利なルールになっていますので。

【損失がでかすぎ】向いてない仕事で人生を浪費するな

(合わない仕事で人生を浪費するのは損失がでかすぎます)

  • この仕事は自分には向いてないと感じる…。
  • 仕事にまったくやりがいを感じない。何も楽しくない。
  • 職場の人たちがぜんぜん好きになれない…。

↑こんなふうにモヤモヤしながら働いている方、

きっと多いのではないでしょうか。

そんな方にぜひ知っておいていただきたいことがあります。

それは「自分に合ってない仕事で人生の貴重な時間を浪費するのは、本当にもったいない」ということです。

20代前半のうちはまだいいかもしれません。

何事も経験だから…。

でがまんできる部分もあるでしょう。

ですが、20代後半以降になると

「楽しく働いてる人」と「苦痛を感じながら働いてる人」って、

出世や給料にものすごく大きな差が出てくるんですね。

例えば営業マンの仕事。

営業マンってものすごく

「向いてる/向いてない」がある仕事です。

私も新卒入社した会社で営業配属だったのですが、

ダメダメでした。

本当に嫌で嫌でしょうがなくて、

毎日やめたい…と感じながら働いてましたね。

管理人

↑当然ながらこんな働き方で成果なんて出ません。

私がモタモタしているうちに、

楽しみながら仕事をしていた同期たちにはどんどん差をつけられました。

同期入社の連中はどんどん成果を出し、

役職付きになって昇給していくのに、

自分だけずっとヒラ社員の安月給…。

まわりからも「あいつは仕事ができない」と見下され、

自分でもそんな自分がどんどん嫌いになっていく…。

↑これめっちゃつらいです。

その後どうしても耐えられなくなって事務系の仕事に転職をしたのですが、

こちらは自分に合っていたのか、

割とすぐに成果を出すことができました。

営業マン時代は完全に「無能」扱いされていた自分が信じられないぐらい、

すんなりと仕事内容を覚えられたんですね。

仕事には「向き不向き」があるのを痛感した瞬間でした。

仕事がちゃんとできると、職場内での人間関係もスムーズになります。

一緒に働く人たちも「あいつは役に立つ」と認めてくれますから、

仲間として受け入れてもらえるんですね。

「向いてない仕事でがんばる」のは損失が大きすぎる

(どんな仕事にも向き不向きがあります)

 

「好きこそものの上手なれ」ってことわざがありますが、

仕事に関してはこれほんと真理だと思います。

本当はもっと力を発揮できる仕事があるのに、

たまたま自分に合わない仕事を選んでしまったばっかりに、

苦しい思いをして働いている…。

↑こういう損してる人が多すぎます。

どんな仕事にも向き不向きってありますからね。

逆に言えば、いまうまくいっていない人にも必ず

「これならやれる!」って思える仕事はあります。

管理人

あと、まったく未経験の仕事に転職するのって、

年齢が高くなるほど難しくなるのにも注意です。

今の仕事が合ってないと感じている人は、少しでも早く対策をとりましょう。

あなたが今後の人生で、

一番年齢的に若いのって「今この瞬間」ですから。

「自分に向いてる仕事」を見つける方法

(自分に合った仕事を見つける方法とは?)

 

問題は、どうすれば自分に合った仕事を見つけられるのか?ですが、

まずは世の中にどんな仕事があるのか?を知ることから始めましょう。

無料で仕事を探せる場所としてはハロワもありますが、

ネット使える人は転職サイトで検索かければOKです。

無料アカウントを作ると求人検索がいろいろできます。

アカウント登録なしだと

検索結果に表示される求人数が制限されるので

無料アカウントはあらかじめ作っておきましょう。

管理人

↑めんどくさいんですが、

こういう細かいところで手抜かない方が良いです。

幅広い選択肢を見てみるのが大事ですからね。

(2分もあればできる作業です)

マイナビエージェント

ホワイト求人探すならここ!

マイナビエージェントは転職大手のマイナビが運営する転職サイトです。
鉄板の大手サイトなので、転職活動が初めての人も使いやすいですよ。
20代未経験で年収400万円〜の求人や、
実務経験者限定の高年収800万円〜、
在宅勤務OKのリモートワーク求人、
将来の幹部候補として入社できる求人など、好条件な求人が多数あります。

世の中で不況とか言ってても、

実際には転職サイト内にものすごくたくさんの仕事が出回ってます。

こんなにたくさんの選択肢があるのか…!

と感動すると思いますよ。

学生時代の就活ってある程度は選択肢がしぼられてましたよね。

(ある程度の会社に行こうと思ったら営業マンしかない…など)

でも、いったん社会人になった後の転職活動って、

選択肢がものすごく多いんです。

人事やマーケティングといった人気職種も未経験OKの求人がたくさんありますし、

最初から「将来の幹部候補」などのかたちで募集されている求人も多いですよ。

いざというときの選択肢を確保しておくのが重要

(いざとなったときの選択肢を準備しておくのが大切です)

転職サイトで無料アカウントを作ったら、

自分の年齢や職歴・希望年収などを入力しておきましょう。

条件にマッチする求人を定期的にメールで配信してもらうことができます。

自力で探していたらまず気づけなかった選択肢にも気づけますよ。

↑日常的に転職サイトからくる求人メールをチェックしておいて、

気になったものを情報としてストックしておくのがコツです。

これやっておくと、

「今の仕事がどうしても辛くなったら転職もある」

という選択肢を持てるのが大きいです。

疲労とストレスで倒れる前に転職という対策を打てます。

今すぐは転職できない人も、

転職サイトへの無料登録はやっておいた方が良いです。

仕事のストレスや疲労が限界まで来ると、

無料登録すらやる気力がなくなります。

管理人

転職サイトは無料で使うことができます。

情報リサーチだけに使いたい人も活用できますので、

無料アカウントを作っておきましょう。

マイナビエージェント

ホワイト求人探すならここ!

マイナビエージェントは転職大手のマイナビが運営する転職サイトです。
鉄板の大手サイトなので、転職活動が初めての人も使いやすいですよ。
20代未経験で年収400万円〜の求人や、
実務経験者限定の高年収800万円〜、
在宅勤務OKのリモートワーク求人、
将来の幹部候補として入社できる求人など、好条件な求人が多数あります。

いまの仕事が嫌で嫌でしょうがない人へ…!

↓退職代行を使えば「会社の誰とも会わず・即日」仕事を辞められますよ。

※ 実体験者が恥をしのんで書いた…!退職代行の口コミ体験談

-退職の悩み

Copyright© 転職と副業のサザンクロス , 2022 All Rights Reserved.